top「岳南排水路施設の電力調達入札」の実施について!

                                                                     2019年07月19日掲載

 「岳南排水路施設の電力調達入札」の実施について掲載しています。

 

 電力の小売事業について、規制緩和により電力小売市場が自由化され特定規模電気事業者(以下「新電力」とい

います。)の参入が可能となり、国や地方自治体、民間においても、電力調達入札による新電力の導入が進んでい

る状況にあります。

 岳南排水路管理組合でも、平成28年度から電力購入についての競争入札を実施しており、令和元年度についても、

施設を競争入札の対象とすることで、経費の削減を目指します。

 

1.入札方式

電力調達入札は公募型指名競争入札を予定しています。

 

2.予定案件

庁舎及びポンプ場(東京電力パワーグリッド管内)

※ 電力調達入札の具体的な公募案件の提示は「8月上旬」を予定しています。

競争入札に参加するには、岳南排水路管理組合の競争入札参加登録が必要です。

 電力調達に係る競争入札に参加するには、岳南排水路管理組合の競争入札参加資格登録が必要です。

 登録を希望する電気事業者は、「競争入札参加資格審査申請書(物品の買入れ等)」のほか必要書類を添えて、

総務課業務係(0545-51-2667)に申請してください。

 

物品の買入れ等競争入札参加資格審査申請のページ